ブログ

木くずや生木の処分は簡単なの?

最近増えているご依頼が、季節的に伐採や草刈りなど剪定した枝や草刈り等で出る生木の処分や回収が増えてきております。

昨年9月に「遺品整理」を葛飾区青戸にておこなったのですが、その家はまだそのままの状態で、この半年あまりで
 家の周りの雑草や枝があまりにも大きく育ってしまっている
 庭の竹が隣に入りそうなので切って処分をしてほしい

 

近隣に迷惑もかかってしまうので「どうにかして欲しい」とのご依頼でした。当社で遺品整理をした後は、ずっと空家になっていて何も手付かずの状態です。

 

ご依頼主様からのお話で当初、シルバーサービスセンターに依頼をしようと問い合わせたところ、剪定はおこなっているが竹の処分はできないといわれ以前取引のあった、私どもに不用品回収としての処分のご相談を頂きました。
桜サービスの事を思い出してお電話いただいた事は・・・とても感謝の気持ちいっぱいです。

自然のものだから・・といって安易にそのへんに処分(放置)したり、燃やしたりすればよいなど考えてはいけません!!今の法律で厳しく規制がかかっています!

 

昔なら庭で燃やしたりも出来たのですが、今は消防法で罰則を受けてしまいます。いわゆる「野焼き禁止」です。
※秋から冬場にかけて、野焼きの苦情がたいへん多くなり、一定の構造基準を有しない小型焼却炉の使用も禁止となりました。

 

現在、生木の受け入れは業者でも処分できる業者が少なく、特に竹はとても繊維質で破砕処理に手間がかかる為処理できる中間処理場が限られてしまうので、どうしても生木や竹を処分するときは一般の方は頭を悩ますのではないでしょうか。
また木くずや家具を解体したものについては産業廃棄物になるので許可を得た業者に依頼しないといけません、無許可の業者に依頼した場合、依頼者も罰則を受けてしまいますので注意が必要です。

 

ただ単に材木とは思わずに、それぞれ種類に応じて処分方法や処分に伴う費用が異なることを把握した上で適切な業者選びをお勧めいたします!

 

 

■東京都葛飾区の不用品回収 桜サービス
不用品の回収処分や粗大ゴミの処分でお困りの方、お気軽にご相談ください。
桜サービスでは産業廃棄物の許可も受けており生木や木くずも処理できますので、お気軽にご相談ください
またご家庭の粗大ごみも少量からご依頼を受け付けておりますので是非ご相談ください。
地域で一番安く早くを目指す桜サービです!
不用品処分でお困りなら今すぐ0120-922-172までお電話ください。
誠実なスタッフが最後まで親切に対応いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP