ブログ

『プラスティックケース』の処分はどうすればいいの?

ジメジメした日々が多い6月ですが、この時期なぜだか引越し前後の『不用品回収』のご依頼がかなり増えております。
自分では片付ける事が出来ない大きな物と言えば

・冷蔵庫
・洗濯機
・タンス

のご相談がやっぱり多いです。それ以外の物と言えば、ほとんどのお宅にあるアレアレ!

プラケース(プラスティックケース)

 

軽いんだけど、どう処理すればいいのだろう??

小さい物は、45ℓのゴミ袋に入れて燃えるゴミの日に出してOKです!!
ではゴミ袋からはみ出る物や入らない物はどうすればいいのでしょうか?

 

答えは

区や市の『粗大ごみ受付センター』に相談して処分をするか
もしくは
不用品回収の業者に頼んで処分するか

いずれも良い面と悪い面があります。

 

①の『粗大ごみ受付センター』に頼む場合は

良い面
費用が安くてすむ

悪い面
なかなか電話がつながらない
かなり先の予約しかとれない
重たい物を自分で玄関先まで持って行かないといけない
持ち込みの場合は、車がないと持っていけない

 

②の不用品業者に頼む場合ば

良い面
希望の日程で家まで取りに来てくれる
運ぶ手間がない
即日も対応可能

悪い面
行政よりお値段が高め
自分でどの業者がよいか調べないといけない

 

どちらも善し悪しがあるので自分のベストな片付けに合わせて選ぶことが大切です!!

本日も葛飾区青戸にてお引越し前の不用品回収を行わせて頂きました。
女性のお一人暮らしだった為、女性スタッフ同伴にてお伺いをし、安心してご利用いただきました。

 

やはり、ここでも5段引き出しのプラケースがありました。
なかなか片付けが難しい物は、お気軽に「桜サービス」にご相談下さい。

 

 

【東京葛飾区で一番安心できる】親切で丁寧な不用品回収「桜サービス」
不用品の回収や粗大ゴミの片付けでお困りの方、お気軽にご相談ください。
桜サービスでは心のこもった遺品整理を行います。お気軽にご相談ください
またご家庭の粗大ごみも少量からご依頼を受け付けておりますので是非ご相談ください。
地域で一番安く早くを目指す桜サービです!遺品整理士も常駐しております。
不用品処分でお困りなら今すぐ0120-922-172までお電話ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP