ブログ

安心して「不用品回収」をご利用頂く為に、是非お読みください。

こんな業者にはご注意下さい・・ 不用品回収のトラブル急増中!

 

不用品回収業者と聞くとなんだか怖~~いイメージ :mrgreen: をお持ちの方もおられると思いますが

皆様一度や二度くらいは利用されたことがあるのではないでしょうか?現在コロナ過で自宅にいる時間も増えて不用品を処分しようという方も多くそれに伴い免許を持たない悪質な業者によるぼったくりや高額請求など国民生活センターへの相談件数は15年前に比べ7倍まで増加しているのが現状です。

不用品の回収を依頼する場合チラシもしくは、ネットで検索するかのどちらかだと思いますが、国民生活センターに寄せられる相談の中から、よくある事例をあげていきますので被害にあわないよう参考にしていただければと思います。

 

  トラックパック料金トラブルと追加料金トラブル

定額パック料金の罠!?!?

まずは近年増加しているトラックパック料金のトラブルについてご紹介していきます。チラシやネット広告などで


■軽トラ一台積み放題9800円!!
■2tトラックエコパック50000円!!

などトラック満載で格安を装い実はチラシの下にとても小さな文字で2.5㎥までとか(リサイクルやリユースが困難な場合はパックの対象外になる場合がございます。その際はスタッフが適切なプランをご提供いたします)と下に記載している場合がほとんどで通常、不用品の場合はリサイクルできないから処分するわけでほとんどがこのケースに該当しませんので、このような業者はそれを口実に言葉巧みに適正価格の二倍、三倍の処分費を請求してくる可能性があります

 

  追加料金トラブル

こちらは見積もりの段階で最初に金額を安く提示し後でトラックに積みきれない分が出たとか押入れの奥に予想していなかった物や量があったので追加で高額な料金を後から請求するものです、最初の見積もりで追加請求がないか確認することが大切です。

 

 無料チラシや巡回車のトラブル

無料と勘違いさせるような軽トラの巡回車や無料で引き取るとうたったチラシのトラブルで多い事例が回収料金は無料だが、積み込み料金や運搬料金を積込した後に高額請求されるケースが多く発生しています、特に巡回車などは悪い噂やトラブルが出たとしても、他の地域に移動してしまう為、なかなか取り締まりができないのが現状です。チラシの場合も同様に電話番号が携帯電話であったり会社所在地が丁目までしか記載していないなど、そもそも住所事態が記載していなかったりと、このような業者は免許もなく不法投棄の恐れもありますので十分な確認が必要になります。

 

ここに書きだした内容は一部ではありますが、急ぎではない片付けの場合は、何社か比較検討してゆっくり考えて業者選びをして下さい。

 

 

【東京葛飾区で一番安心できる】親切で丁寧な不用品回収「桜サービス」
不用品の回収や粗大ゴミの片付けでお困りの方、お気軽にご相談ください。
桜サービスでは心のこもった遺品整理を行います。お気軽にご相談ください
またご家庭の粗大ごみも少量からご依頼を受け付けておりますので是非ご相談ください。
地域で一番安く早くを目指す桜サービです!遺品整理士も常駐しております。
不用品処分でお困りなら今すぐ0120-922-172までお電話ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP