ブログ

ご安心下さい!!大雨でも不用品回収の作業は行います!

以前ニュースを見た際に英国のエリザベス女王から、イギリスで医療従事者などへの寄付金を募って有名となったトム・ムーア退役大尉が、100歳の誕生日に名誉大佐の称号を与えられたとのニュースをみました。

 

99歳のムーア大尉は4月初め、新型コロナウイルス対策の最前線ではたらく人たちを支援するため、1000ポンドを募るキャンペーンを開始。4月30日の100歳の誕生日までに自宅の庭を100往復すると宣言した。歩行補助器を使いながら庭を往復するその姿が注目され、これまでに(約40億円)が集まっているようで、女王から名誉あるナイトの称号を与えられました。

ナイトとは騎士とあり騎士というと鎧で馬に乗った感じを想像します。イギリスには騎士道なるものがあり、日本の武士道のようなものだと思います。

称号は日本でいうと、陛下から賜る文化勲章や紫綬褒章のようなものなのかもしれませんね。ナイトの称号はとても名誉なことでイギリス人では初代ジェームズ・ボンドのショーンコネリーや歌手のミックジャガーさんなどイギリスに貢献した人がナイトの称号を与えられています。

 

さて、気になるところは日本人はどうなのか?いらっしゃるのです! 

豊田章一郎トヨタの社長さんや、松下正治(松下電器産業会長)、関本忠弘(NEC会長)、松尾泰一郎 (丸紅相談役)などの方々が授与されています。

 

女王様!ありがとうございます!

 

今回は寄付ということでしたが、わが桜サービスでも微力ながら売り上げの一部を葛飾区の児童福祉施設や動物愛護団体に寄付させて頂いており、寄付ができることを有難く思っております。

さて今日は、あいにく雨でしたが葛飾区の不用品回収に行かせて頂きました。男性の一人暮らしで引越にともなう不用品の回収でした。回収品目は

■炊飯器
■食器棚
■オイルヒーター
■学習机
■自転車

でした。作業中は大雨の状態でしたが、もちろん作業はしっかり行います!たまに明日は雨ですが予定通り大丈夫ですか??とお電話が入る事がありますが、めったなことがない限り大雨でも予定通り不用品回収を行わせて頂きます(^.^)
本日のお客様は、コロナの影響で転勤になったとの事でのご依頼でした。

 

コロナは私たちそして世界中の日常を壊しました。われわれ日本人そして皆を苦しめるコロナが恐ろしく憎しみを感じる日々ですが、前向きに暮らしていきたいと思っています。

 

 

■東京都葛飾区の不用品回収 桜サービス
不用品の回収や粗大ゴミの片付けでお困りの方、お気軽にご相談ください。
桜サービスでは産業廃棄物の許可も受けており生木や木くずも処理できますので、お気軽にご相談ください
またご家庭の粗大ごみも少量からご依頼を受け付けておりますので是非ご相談ください。
地域で一番安く早くを目指す桜サービです!遺品整理士も常駐しております。
不用品処分でお困りなら今すぐ0120-922-172までお電話ください。
誠実なスタッフが最後まで親切に対応いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP